2017年3月1日水曜日

VP6EU Pitcairn DXpedition 2017

ローバンドができず。160mを期待したのですが

XX9D Macau
160mに悔いが残ります。RTTYの成果があり


2月のペジションは、私にとって今年のスタートでした。
割と時間の余裕があり昼間の1日で順調に伸びたのですがローバンド特に160mにおいては深夜、早朝の運用に課題が残りました。

2017年2月19日日曜日

久しぶりに XX9D:Macao を楽しみました。
2,622Kmと超近場です。




大部分本日です。今日の早朝40m、強く聞こえたのですが私のDPでは,7.100MHz 高SWRで断念、CV-48に変えたのですが今回は、相性が悪かったようです。
180mは、今朝聞くことができませんでした。
まだ、26日まで余裕があるのであと1日は、トライできそうです。
久しぶりの無線漬けの1日で骨休めの休日となりました。

[追伸]①

20日22:03 40mCWで599 アンテナは、CV-48でした。大変、強力でした。

[追伸]②

ほんまによく飛びます。本日(21日)早朝4時36分なぜか起床スイッチがONとなる。
クラスターを見ると7095SSB,5-10down
すぐさま7600を起動。59で入感、ノーパイル。ワンコールでコング
この時のアンテナは、駐車場横隅に建てたCV-48でした。
いざの時には、頼れる相棒です。

2017年1月3日火曜日

昨日、夕方新年恒例のQSOパーティーに40mCW26局の方とご挨拶させていただきました。
1984年から途中、1~2回途絶えましたが今年で34枚のラベルが揃えそうです。
この1回は、まだ若かりしい頃に年末から風邪でダウンし5日間寝込んでいたことを思い出します。


免許を取ったのが高校3年生の時、体育系のクラブをしていたのですがお金がなく高校のクラブ局にお邪魔してF-50Bラインを運用させていただいたことを思い出します。
のち、就職し何とか自分のおこずかいで中古の福山電機のマルチ7(2m水晶式)を買いその後、PLLマトリクスのVFOをつけてローカル局と夜な々つまらない話をしていました。
そしてHFに出たくなりFT-101Z(新古品)とDPで初のUAとできて感動したことを思い出します。
また、RTTYに出たくなり沖縄の局に電話用88mHのコイルを分けてもらいST-6をくみ上げて今のオーディオ式RTTYじゃなくシフトキィーイングで調整用のコンデンサを色々取り付けクロスパターンとにらめっこしていました。
今は、コンピューターなくては楽しめない時代になりましたが私も60歳あと10年は次のサイクルを期待して細々と楽しみたいと思います。
みなさん、新年からつまらない話を長々と書きましたが自分のハムライフを振り返ったのはこれが最初で最後になりそうです。これに懲りず今年もお付き合いください。